社会福祉法人 豊里保育園

豊里保育園

>
園のできごと

 

園のできごと

 

5月23日 さくら組(0,1歳児)参観日。手あそびをまず見てもらい、その後ヨガ講師の『村上ヨガ子』先生を招き、親子ヨガ教室を開催しました。小さな子でまだ話せなくても、ふれあうことでつながりを子どもは感じられるとのことで、たくさんふれあう時間をとっていただきました。

 

5月22日 もも組(2歳児)参観日。親子でふれあい遊びをたくさん楽しみ、その後、歌とダンスでめいっぱい体を動かして楽しみました。

5月21日 ばら組(3歳児)参観日。親子でふれあい遊びを楽しみました。もも組さんからばら組さんに上がり、自分たちでできることが多くなってきた姿を観てもらいました。

5月16日 ゆり組(4歳児)参観日。リトミック教室を開催し、親子でふれあいながら体験を楽しみました。

5月15日 きく組(5歳児)参観日。親子で『染め紙』を製作し、その後一緒に体操などで体を動かし、笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごしました。

 

5月2日 こどもの日の行事を行いました。『こいのぼり』の由来を聞いたり、給食で行事食も作っていただき、子どもの日にちなんだ一日を過ごしました。

 

4月27日 今年も綾部由良川花壇展に参加し、『シルバー人材センター理事長賞』を受賞し、この日に表彰式が開催されました。

 

4月26日 2024年度最初のお誕生会が開かれました。行事食もアンパンマンカレーで、アンパンマンの顔で作られたカレーに子どもたちは大喜びでした。

 

4月15日 新年度も二週間が過ぎ、まだまだ新しい慣れないお友だちもいますが、天気が良い日はできるだけ外へ出て活動や散歩をしています。

 

4月1日  令和6年度入園式が執り行われました。

在園児に新入園児も加わり、新たな年度がスタートしました。

 

  1. PageTop